絞り込んだユーザーにメッセージを送る

連絡網画面から宛先を絞り込んでメッセージを送る

連絡網画面から宛先を絞り込んでメッセージを送信する方法です。

利用例

ユーザーに対し、確認事項がある為相互にやり取りをしたい場合、等

 メールの送信方法

連絡網内で、宛先を絞り込む【1-1】

今回は、連絡先にエラーがあるユーザーを宛先にする例で説明します。

メッセージを送るユーザーにチェックする【1-2】

宛先に選択したいユーザーの左横のチェックボックスにチェックを入れます。
※①の最上部のチェックボックス(ログイン名という項目名の左隣)にチェックを入れると一括選択できます。
メッセージについては、最大200名を宛先に選択出来ます。

クリックすると、メッセージの作成画面に遷移します。
上記の例の場合、連絡先が2件登録あるうち、エラーと送信成功が1件ずつあるので、
送信成功している連絡先宛に通知を行うことが出来ます。
もし、送信が成功している連絡先が0件の場合、
ユーザーは通知を受け取れない可能性が高いので、別の手段で連絡を取ってください。

 

関連ページ

一斉送信とメッセージの違いとは

メッセージの作成方法について

連絡先のエラーについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です