ユーザーとは

ユーザーとは

本サービスは、システム管理者がユーザーのアカウントを作成し、
それぞれの安否確認対象者(従業員など)が、個別の「ログイン名」と「パスワード」で
ログインして利用します。

1.初期は一般のユーザー

ユーザーを新規で追加した場合、初期は一般の「ユーザー」となり、青色アイコンの機能が利用できます。

2.ユーザーの権限

ユーザーに権限を付与することで、そのユーザーアカウントで利用できる機能が変更されます。
権限の付与方法はこちらをご参照ください。

ユーザーのアイコン

↓ 例えば、ユーザーにシステム管理者の権限を付与すると、システム管理者になります。

システム管理者のアイコン

3.初期のAdministratorアカウント

初期登録されている「Administrator」のアカウントには、
システム管理者」と「 危機管理責任者」の2つの権限が付与されているので、
全ての操作が行えます。

各管理者権限については、「管理者権限のイメージ図」で紹介しています。

✅ポイント

ユーザーアカウントは従業員だけでなく、取引先企業や管理する店舗や建物単位でも
登録することが可能なので、災害時に被害状況や納期などへの影響の確認にも活用できます。

関連ガイド

ユーザーの新規登録方法

管理者権限の付与方法

Administratorアカウントについて

関連資料・ページ

ユーザー共通マニュアル

システム管理者用マニュアル

3分でわかる!トヨクモの安否確認システム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です