文字コード

文字コードとは

CSVファイルを読み込み・書き出しする際にCSVファイルの文字コードを指定する必要があります。
適した文字コードを選択していないCSVを開こうとすると、文字化けの原因になります。
文字化けが起こった場合にはこちらをご参照ください。

安否確認サービス2が対応している文字コードは下記の2種類です。

Windows-31J

主にWindows OSなどで利用されています。(Excelなど)

UTF-8

主にmac OSなどで利用されています。(Numbersなど)

 

関連リンク

CSVでのデータ一括更新

未登録者の一覧をダウンロードする

回答結果のダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です